本文へスキップ

当サイトは、火災保険金を払わない保険会社に悩む方の救済を目指します。

電話でのお問い合わせはTEL.06-6360-6110


〒530-0047 大阪市北区西天満4-11-22-901
ウィン綜合法律事務所内

コンセプトconcept


私たちは、
保険契約者の立場で
正当な保険金の支払いを求めます。





☆このような問題のある方は、ご相談下さい。

 (初回の相談料は、30分以内無料にしています。)

 損保会社の提案する火災保険の金額に納得がいかない


 特に理由もなく、保険金の
支払を拒絶されている


 保険金を支払ってくれない理由を説明してくれない


 保険金を支払ってくれない理由が難しすぎて分からない


 保険会社から、変な鑑定書が出てきてよくわからない。


 資料を求められているが、出して良いのか分からない。


 保険会社側の担当者が弁護士に代わってしまった




※ 火災保険以外の保険に関するご相談は保険金請求110番のHPをご覧下さい。 




正当な保険金額へのこだわり

 保険契約が、保険をかけた人と保険会社の約束である以上、保険会社は、約束を守る義務が当然あります。しかし、マスコミ報道等の保険金不払い問題からも明らかなように、この当たり前のことが、必ずしも守られていない状況にあると私たちは考えています。
 火災という大きな災難に見舞われ、なおかつ、保険会社からの火災保険金が不払いだったり削減されたとするなら、火事に遭われた方にとっては、まさに二重の悲劇というしかありません。
 
私たちは、保険会社が契約上、支払うと約束したはずの、正当な保険金額にこだわり、また、保険契約者の方の正当な利益を守ることにこだわります


迅速な解決へのこだわり

 火災事故に遭われた方は、生活の拠点を失っているため、出来るだけ早期に生活の立て直しを行う必要があります。生活の立て直しには、火災保険金が大きな元手になります。
 ところが、損保会社が支払を遅らせれば、当然事故に遭われた方の生活は苦しくなり、損保会社の言いなりの値段で示談をしてしまう危険性も生じ得ます。
 また、交渉で、解決すればそれに越したことはありませんが、損保側に弁護士がついた場合は、一般の方では交渉は極めて困難になります。その場合は、こちら側も弁護士に依頼した上で交渉すべきですし、交渉では解決しないことが分かった時点で、訴訟等に迅速に移行する必要があります。
 
私たちは、可能な限り迅速な解決を目指して行動することにこだわります
  


保険契約者の方の利益へのこだわり

 火災事故に遭われた方は、大きな被害を受けているため、弁護士費用を捻出するのも簡単ではありません。また、保険金不払いについて裁判をご希望されても、お手持ちの証拠などから、勝訴可能性が極めて低い場合もゼロではありません。
 弁護士とすれば事件にすれば、お金は入りますが、
勝訴が見込めない訴訟にお金を出して頂いて無理に争うことは、依頼者の方の本当の利益にはならない場合もある、と私たちは考えます
 私たちは、証拠等を検討の結果、勝訴の可能性が低い場合であれば、そのことを正直に保険契約者の方に申しあげて、それでも訴訟をするか、依頼者の方に決めて頂く方針をとり、
保険契約者の方の真の利益にこだわります







shop infoサイト情報

火災保険金請求110番

〒530-0047
大阪市北区西天満4-11-22-901
ウィン綜合法律事務所内
TEL.06-6360-6110
FAX.06-6360-6120

※お電話には「ウィン綜合法律事務所」として応答致します。火災保険の件でと仰って頂き、弁護士の坂野か永井をご指名下さい


サイト運営者 
弁護士 坂 野 真 一
(大阪弁護士会所属)






(リンク集)


坂野弁護士ブログ

〜坂野弁護士の人柄が分かるかも





坂野弁護士弁護士列伝の記事
〜坂野弁護士が弁護士列伝に掲載されています。